自慢話を

私の姪の子供、中学校に入ったばかりの、4月2日に13才になった太一くんが、東京FCのサッカーアンダー 15の
メンバーに選ばれた。
脚も速いそうで、わたしには似ていない。私はいつもビリッケツ。まぁ障害物競走となるとビリではなかったけど。
姉と弟は速かった。母親も速かった。弟はよくマラソン大会の選手に選ばれていた。野球をやっていたっけ。

さて太一くんの父親はラグビーを。母親はチィヤーリーダーを大学時代やっていて、海外遠征で、カリフォルニア
だったか、フロリダだったかに試合で行ったほど。

二人とも運動には強い。太一くんは、サッカー選手を目指していて、先日は靭帯を傷めてしばらくの間松葉杖を使い
ウンザリしていた。今はどうも外出が出来ずに家にいる状態の様子。コロナウイルスは怖ろしいから、致し方なし。

その太一くんの小学校時代のサッカー勇姿をブログします。撮影は父親?

12歳の太一くん
ブルーのユニホームが太一くん