祇園祭りに行ってきました。

15日夜の宵山では長刀鉾に夫のみ上り、女人禁制のため、入口辺りからせっかくのチャンスなので
写真に収めようと待ち構えるのですが、ちっとも此方を向かないのです。
お伴をしてくださっている、お姉さまが一緒に声をかけてくださるのに、聞こえないらしく、しかも
なかなか帰ってこない! 賑やかな祭りでもあるから仕方ないけど、とうとう良い写真は撮れずじまい。
この後女も上れる菊水鉾に3人で上り、コンチキチンとお囃子を始めていただいて、満足。
16日は屏風祭りにご案内いただき、4年前とはまた別の屏風をいくつか拝見。見事な町家のコレクションを
堪能して、マジックショウとゴスペル隊の歌声を楽しみました。大勢の人波をかき分け、迷子にならないように
気おかけ、知り人のお店に寄って、宿に戻ったのは11時過ぎ。
17日。いよいよ鉾の巡行。10時過ぎ、市役所前の交差点に繰り出し、人々の垣根を少しずつ破って見晴らしの利く一番前に。
一昨日に夫が上った長刀鉾が先頭をきって巡行してきます。交差点では、細竹を敷き詰め水をかけてやがて引き手が力を合わせて、鉾を3度にわたって90度向きを変えるのです。技と信頼の見せどころ。
7階建位の高い鉾は、バランスを崩すと全体が倒れる、というので、暑い中、真剣なしかも神事なのです。
たくさんの鉾を見ました。かまきりも神さまでした。蟷螂鉾があるのです。
鉾の進行を指揮する指揮者の腰が入っていない、腰が入っていて美しいなどと、批評もしつつおよそ二時間の見物。
ビルの陰がやがて太陽の巡りで消えるという頃、熱中症を考えて終了。
3日間の八坂神社の祇園祭りを堪能させていただきました。
有り難うございました。

下の階ではゴスペル隊の歌が披露されて、済んだ後の撮影
ご案内いただいた方々と町家衆の屏風祭りで
宵山で
鉾の高さ