バイオレットヘッドを掲示します

9月3日は13歳の姪の娘と日比谷で映画「少女ファニーと運命の旅」を観た。
彼女は今「アンネの日記」のアンネを知り、ユダヤ人のことが少し判るらしく
説明は要らなかった。見終わってから話しが弾むという内容ではない。
閑かに地下鉄に乗り「これあらた展」の会場、京橋・くぼた画廊別館に到着。
書家ではないが、請われるままに「輪」の一文字の額装を出展しているので会場に顔を出す。
10年以上も前になろうか、トルコ行きでご一緒した書家の小林さんとお会いする。
たしかブログにするということを口に出したはずなので、アップします。

お買い上げの方を探しております
40号サイズバイオレットヘッドとオイルパステル画
「輪」多田祐子作
左姪の娘かりんと「これあらた展」の企画者と出展者・小林氏